2015.03.11 4年目
20:55
あれから4年
今日の仙台は雪で、あの日を思い出します
4年前も時間が経つにつれ雪が激しく降ってきて、とても寒かった、、、
つい先日の事
仙台空港を利用しました

いつもの幹線道路ではなく、たまたま一本内側を通り…
立ち並んだ家々をふと眺めていると、異変を感じました

どの家も、どの家も、2階部分は普通なのに
1階部分が柱だけ残して素透しで向こうの風景が見えたり、
ブルーシートで塞いであったり…
そしてほとんどの家には人気を感じませんでした

分かるとは思いますが、津波です
仙台空港は映像等でも出ていましたが、海の傍にあり、津波が襲いました
その辺りからは海は全く見えませんが、
空港からそう遠いわけでもないので、津波の被害にあったのでしょう

もちろん新しく建て替えられた家もありましたが、
全体的には静かで、家の外側だけがそこに残っているようでした

普段仙台で暮らしていて、名取にもしょっちゅう行くのに
(仙台空港は名取市/岩沼市にあります)
少し違う道を通っただけで、震災の被害は残っていました
未だにあれだけの数の家々が、手も付かないままになっているなんて全く知りませんでした

仙台市内にも、daifukuの行動範囲にもたくさん仮設住宅があります
未だにそこにはたくさんの人たちが住んでいます
普段暮らしていると、あまり震災の影響を感じる事は少なくなったけど
復興とか支援とかどこまで進んでいるのかな?と分からなくなることが多いです
『忘れないこと』
それが取りあえず自分にもできる事なのかな

Secret

TrackBackURL
→http://daifuku2.blog16.fc2.com/tb.php/2143-8a29de29