2016.11.23 クロアチア☆7
02:47
 【クロアチア☆1】
 【クロアチア☆2】
 【クロアチア☆3】
 【クロアチア☆4】
 【クロアチア☆5】
 【クロアチア☆6】

航路9

とうとう最後、首都ザグレブまで戻ってきました~
ずっと移動続きだったので、最後はザグレブでゆっくりしようと思ってました

P1040506.jpg

ザグレブは青いトラムが走る可愛い街です♪

P1040357.jpg

P1040380.jpg

ザグレブのシンボル聖母被昇天大聖堂
二つの塔の高さは105メートルあります
今の姿は再建や修復後のものですが、建設が始まったのは1094年
ザグレブの街ができる前からこの地にあったそうです

P1040526.jpg

ハト、自重して(笑)

P1040437.jpg

教会の横の花壇で見つけました
『四つ葉のクローバーとかあったりして☆』と思って見たら、ホント2秒くらいで目に入ってきた(笑)
写真撮ってたら、『ラッキーだね!』と周りの人に言われました

P1040413.jpg

屋根が可愛い聖マルコ教会
ミサを行っているとき以外は教会の中には入れません

P1040427.jpg

石の門の聖母マリアが祀られた礼拝堂
礼拝堂にはイエス・キリストを抱く聖母マリアのイコンが安置されています
大火災の後、無傷で焼け残っているのが見つかったものだそうです

P1040472.jpg

P1040470.jpg

P1040481.jpg

ドラツ青果市場
毎日お昼くらいまでやってます
普通はキロ単位だけど、『洋ナシ1個』『干しいちじくヒト掬い』でも売ってくれました
新鮮な…っていうのも語弊があるけど、作り立ての干しいちじくは柔らかくて美味しかった~
ワインに合う♪

4FotorCreated.jpg

ザグレブで気になってたワインの直売所
ペットボトル持っていくと量り売りしてくれます
しかも量り売りは激安(500ミリで130円位)
白4種類と赤だったかな
試飲も小さめのグラスにたっぷり(笑)
近くにあったら週5で通う!っていうか、ザグレブ滞在中毎日行った(爆)
クロアチアワインはほとんどが国内で消費されるそう
レストランでも知らない品種のワインがたくさんあって美味しかった☆彡

P1040392.jpg

終盤にきて クロアチア名物を食べていないな…って事に気が付いたので、積極的に

クロアチア風ロールキャベツ、サルマ
変わってるのはザワークラフトみたいな酢漬けのキャベツが使われてる事
マッシュポテトを添えるのが定番みたいです

あと一点、注目!
クロアチアではテーブルに運ばれてくるパンは有料です
手を付けなければそのままだけど、食べると料金に加算されます
下げられるパンを見るたび『最初に聞けばいいのに…パッサパサにならないのかな?』と思いました
実際『パンいる?』って聞かれたのは一回だけだったよ

P1040460.jpg

ペカと呼ばれる炭火で蒸し焼きにした料理
これは牛肉だったけど、ラムとかの場合もあるようです

P1040483.jpg

ザグレブ風カツレツ
デカっ!と驚いたけど、中は薄いお肉でチーズやハムを挟んだものなので食べきれました

写真はないけど、クロアチアはね~ 店員さんが(店員さん以外でも)結構な確率でみんなイケメン
しかも東欧のせいか、ホントにみんな背が高いの
シュッとしてる(笑)
女性も背が高いので、一度なんかトイレに行ったら鏡に写れない時がありました(爆)
おでこしか見えなかったー

P1040513.jpg

シーフードリゾット
手をつけないパンが気になって(笑)
こうして見ると白ワインばっかり飲んでたな

P1040530.jpg

ファストフード店はハンバーガーかピザがほとんどでした
あとパン屋さんが多くて結構利用した

5FotorCreated.jpg

左はクレームシュニテ、カスタードのケーキです
カスタードの量にビックリするけど、卵の風味が(いい意味で)薄くて 軽く食べられました
好きなのに、年々甘いものが量 食べられなくなってるので…
右は同じお店のラズベリーのケーキ
これがもう!甘さ控えめでラズベリーの甘酸っぱさが絶妙で、ホント美味しかった!!

P1040462.jpg

クロアチアではレストラン以外のトイレはほぼ有料
街中のSOBEに泊まっていたので、何かにつけてはお部屋に戻ってのんびりしてました
いつものアメドラをクロアチア語字幕で見るカオス(笑)

6FotorCreated.jpg

雨上がりなのでネコにはあんまり会えなかったー
あとスズメが近づいても逃げない

IMAG1047.jpg

もっと色々買おうと思ってたのに、お土産はこれだけ☆
ニベアはヨーロッパで買うとドイツ製です(笑)

航路2

クロアチアの旅、満喫しました
人も、街も、住みたくなるくらいステキな国でしたよ
またいつか行けたらいいな

Secret

TrackBackURL
→http://daifuku2.blog16.fc2.com/tb.php/2439-f8d9dbc2