2018.02.12 スゴイ
12:41
雪!
昨日の午後くらいまではすっかり溶けてたのに、
夜 外が明るいな~と思ったら降ってて、今ではめっちゃ積もってます
コレは雪かきしなきゃかな…+゚*。:゚+(つ×`)=O)

もうツアーは終わっちゃってるけど、やっと仕上げたのでラストのレポいきます
1月27日(土) セキスイハイムスーパーアリーナ/開演17:03

またも(笑)スタンド・松ちゃん側
今回は1回もアリーナに降りられなかったな~
まぁ アリーナ後方よりはスタンドの方が見やすいから良いんだけども

会場は明るいまま
『Sweet Home Alabama (Lynyrd Skynyrd) 』にのせて手を振りながら下手から入ってくるサポ
上手からあっさり入ってくる松ちゃん
そして下手からもフツーに登場・稲葉さん
会場の歓声に 『シーッ!』 と口の前で指を立てて
 B'zのLIVE-GYMにようこそ!

【 01. 声明 】
イントロで手拍子あおる稲葉さん
薄ピンクっぽいサテン地のシャツに赤ネクタイ、黒いジャケット
カッコいい~ ( *´艸`)
間奏 真ん中に来てギターを弾く松ちゃん
1曲目から早々に稲葉さんは最後は掴んでました(笑)

【 02. CHAMP 】
『ぶっちぎる♪』の時、マイクスタンドを客席に向ける
間奏では後ろ向き・曲に合わせて首をフリフリ
最後、上にクルクルっとスティックを放り投げるシェーン

こんばんは!
 B'zの~!
 言ったな、コレ
 言ってた、言いました
 …言っちゃった
 改めて、改めまして
 B'zの~!
 B'zの~!!
 B'zのLIVE-GYMにようこそ!

アリーナver.は2回言って、ドームver.がダイナソーくんなのね
最後に把握w

【 03. 孤独のRunaway 】
稲葉さんがこっち歩いてきた
そんなに近いわけでもないけど、肉眼で表情がギリ見えるのはアリーナならではだよね♪
くるりを一回転する松ちゃん
『愛を殴ってみよう♪』では律儀にパンチをかますボスです
曲に合わせて握ったまま腰を横にふる稲葉さん
最後『せーの!孤独のRunaway♪』で〆

【 04. ハルカ】
イントロ・間奏ではタンバリン
曲中はマイクスタンドを持ち上げて歌いながら振りまわす稲葉さん

【 05. ルーフトップ】
この曲がスゴく好きで毎回聴き入ってしまいます
サポみんながコーラス頑張ってるのも良いです

歌い終わり深くお辞儀
ジャケット脱ぐ

もう一回お辞儀をした稲葉さん
歓声に思わずペロッと舌先を出しました
髪をかき上げ
どうも こんばんは~
 皆さん お元気でしたか?
 元気でした!?
 久しぶりに仙台に戻ってまいりました
 Yeah~!
 今日は大変寒い中、【LIVE DINOSAUR】 来てくれて感謝してます
 どうもありがとう
 今は全然寒くないですよw
 【LIVE DINOSAUR】のタイトルに恥じないよう
 腹の底から雄たけびを上げまくりたい
 メンバー一丸となって演奏していきますので
 みんなも思いっきり騒いで、あばれて
 シアワセな気分になって帰ってください
 最後までよろしくお願いします


【 06. FIREBALL 】
松ちゃんが一生懸命に歌ってるの見ると愛おしいキモチになります(笑)
間奏 シャウトする稲葉さん
改めて聴くと この曲歌うの超絶キツいよねぇ

稲葉さんのフェイクの後、松ちゃんがギターで同じフレーズを奏でる掛け合い
膝立ちで松ちゃん横、再びシャウト
最後は上方に手を指し伸ばす ・゚・☆★━(///ω///)━★☆・゚・

【 07. Don't Leave Me 】
スクリーンにはBハープを吹くモノクロの稲葉さん
髪の毛から汗が滴り落ちてます *゚Д゚)ドキドキ
間奏ではシェーンの方を向いて横揺れでリズムをとる

札幌もさいたまも『MOTEL』だったので、今回ドンリブ聴けて良かったですー
日替わり曲は運良く全部聴けたぞ
歌い終わった後、お辞儀してハケる

【 08. 赤い河】
黒の長T、チーフタイ(ストール?)にお着替え
松ちゃんのリストバンドはダイナソーの色がカラフルな方で特注なのかな~?
可愛いです 欲しい♪

どうもありがとうございます(ぺこり)
 え~ 久しぶりですね
 B'zでココに来るの
 あの、昨日こっち来るとき
 昨日来たんですけど、帽子失くしちゃって
 電車で被ってたのは覚えてるんですけど
 その後無くなっちゃって
 いいですか?こんな話して
 失くしたって言ったら、総出で探してくれて
 
『今 電車の中探してます!』って電話かかってきて
 脱いでないよな…ってカバンの中探してみて
 
『回送になってるので、まだちょっと電車の中探してみます』って
 大ごとになっちゃって
 いやちょっともういいですからって言えなくて…
 しばらくして
『ありましたー!!!』って(笑)
 すいません 私の帽子の話で
 灰色のニット帽 クシャクシャの
 どんだけ大事なんだって思ったでしょうね
 スタッフとかJRの方とか…
 ありがとうございました
 失くしたものが見つかったアゲアゲの気分でココにいる(笑)
 ちょっと前には携帯も失くして…
 …どうかしてる
 アゲていきましょう!
 なんて素晴らしいんだ仙台は!
 新しい ALBUM【DINOSAUR】から
 耳の準備は大丈夫ですか
 聴いていただいてよろしいですか!
 (歓声に)はい!聴いていただけるということでw
 (松ちゃんに)いっぱつよろしく


ギターを弾きながら真ん中に歩いてくる松ちゃん
【 09. SKYROCKET 】
客席に 『Sha la la la Skyrocket♪』を歌わせる
最後に胸を押さえる稲葉さん

ピアノのイントロから
【 10. それでもやっぱり】

歌い終わって深くお辞儀
スタッフが椅子をステージ上に持ってくる/座る松ちゃん
ありがとうございます
 失礼して この辺で座りますね(笑)

ステージ前のスピーカに座る稲葉さん

座ったからって別にw
 リラックスとかして聴いていただきたい
 いきましょうか


【 11. 愛しき幽霊】
松ちゃん アコギ
脚を組んでスピーカに座ってる稲葉さん
最後『あなたは人混みに消える♪』で空中に手を伸ばす

一番後ろの方まで聴こえてますか!
 おーい!

稲葉さんの腰を振る動きに合わせて『ジャン♪ジャン♪』と『弱い♪』のリズムを刻むバンドメンバー
『Hey!』 『ジャン♪ジャン♪』
 『Hey!!』 『ジャン♪ジャン♪』
 『Everybody!』 『ジャン♪ジャン♪』
 『仙台baby!』  『ジャン♪ジャン♪』
 『仙台baby!!』 『ジャン♪ジャン♪』
稲葉さんの無言の身振りのみw 『ジャン♪ジャン♪』
さらに動きのみww 『ジャン♪ジャン♪』
めっちゃ笑ってる稲葉さん(爆) (●゚艸゚)《ブッ`;:゙;`;:゙;;:゙;`;:゙;`
え~ 私ココで人と人とのコミュニケーションというものを日々磨きまくっておりますw
 (後ろ向いて)お疲れ様です
 日々良くなってる(笑)
 世の中には色んな男がいる
 携帯失くすw
 帽子を失くすww
 情けなくてやるせない頼りない自分
 上手くいかない葛藤、モヤモヤ
 そんな男の歌を力強く歌いたいと思います
 よろしいでしょうか
 『Are you ready?』
 『ジャン♪ジャン♪』
 『Are you ready 仙台!』 『ジャン♪ジャン♪』
 One,two,three 『弱い!』

【 12. 弱い男】
曲に合わせてノリノリで頭を振る稲葉さん
間奏ではBハープ
バンドメンバーのソロ 最後の方ではまっすーとハイタッチ
ラストにタイを握りしめて『はぁっ!』とため息をつく

【 13. Purple Pink Orange 】
サビの低音から歌い上げる所とか文句なしにカッコいい

どうもありがとうございます
 ここで素晴らしい演奏を聴かせてくれてるバンドメンバーを紹介します
 on Keyboard、増田隆宣
 そしてon Guitar、大賀好修
 そしてon Bass Guitar、Barry Sparks
 on Drums, Shane Gaalaas
 そしてon Guitar!on Guitar!!
 on Guitar, Mr.TAK MATSUMOTO!
 (歓声に)盛り上がった(笑)
 on Guitar, Mr.TAK MATSUMOTO!!

こんばんは!
 寒いね~ 寒い!
 でも仙台はアツい(笑)

投げキッスをする松ちゃん d(*´▽`*)b

確かに東京とは寒さが違う
 あっちも雪とかだけど
 こっちに来ると違う次元の寒さ
 みんなはこれくらい余裕?平気??

会場『寒い~』の声 多数w
寒いでしょ!
 みんな寒いという事で(笑)
 でも街歩いてる人見ると、自分たちより薄着で
 鍛えられ方が違うって思ってw
 (松ちゃん指して)on Guitar, Mr.TAK MATSUMOTO
 New ALBUMをつるつるつるっと聴いていただきましたけどw
 今回は耳に馴染みのある曲をやりたい
 (挙手して)やりたい人!やりたい人!やりたい人!!
 (会場の人数数えながら)1、2、3…決まりました
 やります!


【 14. イチブトゼンブ】
サビでは真ん中におふたりそろって
最後はフェイク入れてました

【 15. DIVE 】
『せーのでDIVE!♪』でジャンプする稲葉さん
最後はスタンドを見上げる

on Guitar, Mr.TAK MATSUMOTO!
ギターイントロが始まるとハケる

【 16. Dinosaur 】
アリーナにはダイナソーくんはいません(笑)
カーキのタンクトップ(胸元スタッズ付き)にお着替えして出てきた稲葉さん
曲に合わせて頭フリフリ

『I'm king of the street,baby!』 …だったかな 叫んでました

【 17. King Of The Street 】
稲葉さんがタオル振りまわし
1番で顔を拭いたタオル投げ
2番では新しいタオルで顔や身体をこれ見よがしに拭きまくって、またタオル投げてましたw
getできた人 うらやましい (ΦωΦ)

バリーがステージ前方に
イントロが流れ

 仙台!もっと騒ぎたいですか!?
 仙台~~!! もっと暴れたいですか!?
 仙台!! もっとフキアレタイですか!?


【 18. フキアレナサイ】
間奏
仙台!
 みんなまだ元気ありますか
 元気ありますよね!
 思いっきり声出しますか
 出したいですか!

稲葉さんと『Oh Yeah~♪』のコー&レス数回
そのあと松ちゃんを指さす
稲葉さんにトコトコと近づく松ちゃん
今までの流れだと歌うはずなのに首をひねるw
その後も近づいては逃げる/首をひねるの繰り返しww
じらしプレイが上手
コントか!!( *゚∇)/☆(ノ・⊿・)ノ

『Oh Yeah~♪ TAK MATSUMOTO!』
コールされてやっと 『Oh Yeah~♪』歌ってくれました♪(≧∇≦)b

まだイケますか!?
 まだイケますか!
 じゃあ仙台の本当の雄たけびを聞かせてください
 Yeah!フキアレようぜ!!
 フキアレナサイ!仙台!!

『フキアレナサイ♪』のコー&レス

どうもありがとうございます(拍手)
 仙台の魂の叫びを聞かせてもらいました
 どうもありがとう
 え~ さっきも言いましたけど
 【DINOSAUR】ってタイトルのALBUMだした
 【LIVE DINOSAUR】ってタイトルのツアー
 ALBUMの曲をたずさえて回ってるツアー
 『DINOSAUR』って言葉は恐竜って意味なんですけど
 もう一つは時代遅れの古いものってネガティブな感じの意味もあって
 それを聞かれたとき、自分たちがを『古いヤツですから』とか
 そういう自虐的な意味じゃない
 なんか新しいとか古いとかこういうのが聴かれてるとか
 30年もやってるとそういうのは考えてられない
 今更そういう次元で考えない
 我々も多感な時期に好きな曲聴いて
 出来上がったスタイルなので
 それを磨いて磨いて
 自分たちなりの武器になる
 恐竜も大昔絶滅したんじゃなく
 進化して、SURVIVEして生きてたらカッコいいなって
 自分たちに重ね合わせてタイトルに決まった
 自分たちの好きなスタイルで創って作品を届けたい
 そしてLIVE-GYMにも来ていただけたら
 そこで提供できる
 創り続けて、お届けできたらと思います
 この先もお付き合いいただければと思います
 よろしくお願いします
 仙台の会場【LIVE DINOSAUR】に来てくれた感謝のキモチ
 溢れかえております!
 どうもありがとう(ぺこり)


【 19. Still Alive 】
松ちゃん フライングV
参加した3会場ともスタンド席だったので金テープには届かずでした★

仙台baby!
 Thank you!



♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・ Encore :*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

お着替えしてツアTパープル袖なし
松ちゃんはツアT黒

Yeah!
 みんな気分はどうですか!? どうですか!
 こっちもサイコーですよ
 じゃあもうひと騒ぎしちゃいますか!


【 EN-1. ultra soul 】
黒いキャップ・正面には同色で『B'z』のロゴ
カメラに向け、ロゴ部分を指さす稲葉さん

1番後『仙台Baby!』と叫ぶ
間奏では稲葉さんもバリーもシェーンの所に入り浸ってたw
『パーッと ばらまけ♪』は握ったままw ジャンプ

キャップを投げ捨て
『BANZAI!』

【 EN-2. BANZAI 】
間奏では手拍子で『仙台 BANZAI!』

We love you 仙台baby!
その後バンドメンバーがリズムを刻み続け…アレっ?と後ろを振り向く稲葉さん
『BANZAI♪』するの忘れてたよ!
 オレだっ!(笑)
 特大の『BANZAI♪』やりましょう
 いきますよ
 せーの!『BANZAI!』
 I love you 仙台!
 どうもありがとう(拍手)
 『BANZAI!』
 どうもありがとう!

スティックを高く投げ上げるシェーン

Hey!Hey!! 仙台
 サイコーでした
 ありがとうございました
 せーの おつかれ~


【ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-】の最後の所で丁度おふたりが真ん中に
『仙台!仙台ねっ!』と言う稲葉さん
おふたりと一緒に言えるのうれしいな

仙台のみんなの腹の底からのエネルギーもらいました
 どうもありがとう!
 また絶対会いましょう
 外寒いから本当に気を付けて帰ってね Bye-Bye


Secret

TrackBackURL
→http://daifuku2.blog16.fc2.com/tb.php/2652-28146984