2007.05.17 今日は特別☆
19:49
ウチに来てくださる方はご存知かも知れませんが、いつもは(なるべく)こっそり陰で『』を叫んでいるのです
色んな意味でしょっぱいブログですのでね

でも今日はブログを再開してから1年目☆
遊びに来てくださる方々のおかげで、三日坊主の割りには頑張ってこられました♪_(_^_)_

ので、本日はスペシャル…
愛情ダダもれです!オープンです!!特出しです!!!

とは言っても『去年の音楽番付』の書き起こしですが…
ゆきさんからのリクエストも有難く頂きましたので続きは矢印でどーぞ♪
放送日;06/04/12
レンタルハウスっぽい、カフェっぽい感じのお部屋
バックは壁が全部窓で明るい日差し
外の木々が見えます
白いテーブルの向こうにお2人


ハート;カーキグレーの長袖シャツ、ブルークレーの…タンクトップっぽい
ハート;白い半そで、中は胸にロゴがあるTシャツ?

ハート「魁・音楽番付をごらんの皆さん、こんばんは」
ハート「こんばんは」
ハート「B'zです」
ハート「B'zです」

 【お二人にとって想い出深い楽曲は?】

ハート(笑いながら)「今パッと思い浮かぶのは『Liar!Liar!』とか。ニューオリンズでね、ビデオの撮影を。(Iさんの方を向きながら)結構過酷だったよね?」
ハート「何でニューオリンズにいたか良くわかんない」(Mさんを見る)
ハート「僕も良く覚えてないんだけど~、ワニが出てくるような所に」
ハート「沼地なんだよね」
ハート「何か、足場だけを作ってもらって」
ハート「そうだね」
ハート「そこで僕はギターソロのシーンを取ったんですけども、そろそろ暗くなってくるとワニが出て来るからヤバイよって現地の人たちが言ってるのに、撮影する人たち(ビデオカメラを構える格好をしながら)ってそういうのあんまり気にしないで、どんどん自分に入っていっちゃうじゃないですか。だから早く、ちょっと、だんだん沈んで来てるんだけど(ギターを弾く格好で足元を見る)みたいな」
下へ参りま~す♪

ハート(左手で頬杖をつきながら)「そういうのを見たいんでしょ?皆んな多分。違うんすか?」
(見詰め合う2人)
ハート「そうだね。カメラマンの方々(映しているであろうカメラマンさんの方に手を向けて)結構ノルでしょ?そういう時」

 インタビュアー:「Iさんは何か?」

ハート(腕組みしたままテーブルに肘をついて)「僕は最初の『太陽のKomachi Angel』っていう。曲のタイトルが、まぁ自分では作りましたけども、その、周りの反応も含めて…うん(首をかしげて)何でだろう?って思いながら…。」
(Mさん爆笑)
何ででしょうねぇ?

ハート「あれでよく判らなくなりました、僕も。」(笑)
爽やか☆さん

【ライブでの忘れられない出来事とは?】

ハート「ライブはもう結構色んなことがありましたからね~。かなりもうあらゆる種類の天候を経験、(Mさんを見て同意を求める)したじゃないですか?僕ら」
ハート(うなずく)「うん」
ハート「ねぇ?」
ハート「もう、雨とかねぇ、それくらいではもう驚かないね~」
ハート「そうですね~」
ハート「雷も落ちたしね~」
ハート「落ちた、落ちたね」
ハート「舞台監督の人がですね、時々曲の間でステージの脇から出てきて、もう色々状況を説明してくれるわけですよ。」
ハート(身振り手振りで)「曲が終わってちょっと、あのね、水飲むトコとか行って、ささぁ~っと寄って…ヤバイ、ヤバイ、ヤバイって…。(笑)けっこうヤバイ」

 【LIVE-GYM 2006のツアータイトルは?】

ハート「“MONSTER'S GARAGE”です」
(笑いながら2人で見詰め合う)
ハート「はい」(笑)

 インタビュアー:「それはもうライブイメージがある程度出来てきたって感じなんですか?」
ハート「いや、今創っているところです、それは。だから~僕らもどうなるか、ねぇ、わからないから」
(Iさんテーブルに肘をつき組み合わせた手に顔を伏せ、ヒクヒク笑う)
ハート「お楽しみにとしか言いようがないよね」
(Iさんうなずく、2人で爆笑)
何がツボったんでしょ?!

 【最近ハマっているものとは?】

ハート「ロサンジェルスで仕事をする事が多いんで、その~向こうの友達に教えてもらってサーフィン始めたり、してます」
ハート「まぁさすがにレコーディングしている間はずっとロサンジェルスと東京の往復が非常に多いんで、飛び立つ前は必ず“日本そば”みたいな」
ハート(Mさんを見つめ、いつもの冗談を言う時の真面目な顔で)「もう、自分で打った方がいいんじゃない?多分。ハマれると思うよ」
またテキトーな事を!

ハート「ハマれるかな?(笑)…考えておきます」(下向いて笑う)
無責任発言♪


 【新曲『ゆるぎないものひとつ』とは?】

ハート「アコースティックが、メインになる…曲という感じで創っていってですね、非常にこう、優しくて柔らかい音なんですけど、細かい所がしっかり聴こえて、太さも保たれているという、非常に僕らに合っている音の仕上がりになっていると思います」

 【PVの内容は?】

ハート「あの、ロサンジェルスに僕らも居たんで、で~ちょっと郊外の方に行って、いわゆるこう…天然の…ゴツゴツした岩がいっぱいある所に行って、まぁその日がちょうど天気も良くてですね、あの、そういう、まぁ青い空と硬い岩がある所でですね、(笑)スケールの大きな映像を撮りたいな、という所でやりました」

 【お二人にとっての『ゆるぎないもの』とは?】

ハート「月並みではありますけども、あの~『B'z』というグループ。やっぱり自分自身の音楽人生の中でもこれ以上のモノって言うのは今までも無かったし、この先もありえないと思うんですよね。まぁやっぱりその『B'z』というグループ、自分の中で『ゆるぎないもの』の中のひとつではあると思いますね。」(自分でうんうんとうなずく)
ハート「自分でちゃんと続けられているものって他にはないので、まぁ『B'z』というグループであったり、その中で自分がやっている歌を歌うと言う事、その辺になりますかね、やっぱり、はい。」

改めて見返してみると1年以上経つのですねぇ☆
去年のライブの興奮が思い出されますハート
今年の予定はなんとも判りませんが、とにかく番組は良いインタビューでした♪
本気を出したアノ人たちに早く遭いたいですハートハート゚・*:.。..。.:*・゜(〃∇〃)。. .。.:*・゜゚・*
おめでとう
おめでとうございます♪
深い深い・・・
おめでとうございますぅ~^^
きょう、ここで特

Secret

TrackBackURL
→http://daifuku2.blog16.fc2.com/tb.php/472-0a6bc49b